月別: 2019年2月

ぼくたちの使命

来月から稽古が始まりますが、ギリギリまでポテンシャルを上げるため最後まで出演者を探し続けています。 やはりキャスティングが命のところもあるので、譲れないところです。 舞台の世界では、良い俳優がたくさん隠れています。しかし…


配役の仕方

台本が完成し、あとは顔合わせを待っているところです。 顔合わせではそれぞれの自己紹介を始め、数回の本読みや演技でお互いを理解してもらい、その組み合わせをみて化学反応を期待し、配役していきます。 「椿姫」というのは高級娼婦…


チラシを作成中

現在 ”InDesign” でチラシを作成中です。 今年3月中旬くらいまでに用意して、今回の出演者の他出演舞台で折り込みをする予定です。


脱稿

台本が取り敢えずの完成。あとは顔合わせ以降、本読みや演技の組み合わせを見て配役、多少の修正を加えていきます。 キャスティングは個人の能力の他、共演者とのバランスが大切でこれを避けては通れません。 そのひとがどんなにその役…


父と同じ道を歩む

デュマの父親は彼よりももっと有名な作家だった。「三銃士」や「モンテクリスト伯」等、数々の名作を書き上げている。 そして女が好きだった。 当然子供がたくさん居ただろう。息子のデュマは、そのなかでどういう訳か父と同じ道を選ん…


キャスティングも大詰め

今回の出演者がだいたい固まってきました。あと数名、メインキャストを頼める俳優と交渉中です。 彼らは普段もっと高いチケットの作品に出ることが多く、それでも今回の企画をとても気に入ってくれ、彼ら自身が所属する事務所と交渉して…


並行したふたつの物語

今回の戯曲は「椿姫」をベースに書いたものの、その「椿姫」自体は劇中劇となっている。 「椿姫」の中で青年アルマンは、高級娼婦の「椿姫」マルグリットと恋に落ちるが、作家デュマも実際に娼婦と付き合っていた。 今回はふたつの物語…


ベースとなる「椿姫」

今回の台本は「椿姫」をベースにした物語。高級娼婦「椿姫」マルグリットと青年アルマンの恋物語。 オペラで有名なこの作品だが、もともとは小説として発表されたもので、それがいつしか戯曲になり、それを観たある人物が感動し、やがて…