大西達之介(〇/♡)

「椿姫」内のキャラクター。

さいきんマルグリットと同じ頃の娘を、彼女と同じ病気で亡くしてしまう。

今では同じ療養所で見かけたマルグリットを、娘のように可愛がることがせめてもの慰め。