カテゴリー: 関係者紹介

牧師

高木和(〇/♡) 「椿姫」内のキャラクター。 グランヴィル医師の幼なじみ。 かれの患者が亡くなるたびに駆けつけている。


ディーラー

和田環(〇/♡) 「椿姫」内のキャラクター。 バーレスククラブのギャンブルを取り仕切るエース。 それ以外では、給仕をしながら店内を見守っている。


老公爵

大西達之介(〇/♡) 「椿姫」内のキャラクター。 さいきんマルグリットと同じ頃の娘を、彼女と同じ病気で亡くしてしまう。 今では同じ療養所で見かけたマルグリットを、娘のように可愛がることがせめてもの慰め。


グランヴィル医師

福元考盛(〇/♡) 「椿姫」内のキャラクター。 マルグリットのかかりつけ医師。 バーレスククラブに足しげく通う。 マルグリットを愛しているが、彼女の病状を知り尽くしているためにその心を秘めている。


ダンサー

松澤みどり(〇/♡) 「椿姫」内のキャラクター。 ダンサー。 ほかのバーレスクダンサーのように身体を売ることはないが、無類のギャンブル好き。 踊ることが好きでこのクラブにいる。


デュプラ

吉村朋恵(〇/♡) 「椿姫」内のキャラクター。 新人の娼婦。 一生けん命ではあるが田舎者の素性を消せず、今のところ娼婦、バーレスクダンサーともにあまり似合うとは言えない。


フローラ

亀井さつき(♡) 「椿姫」内のキャラクター。 マルグリットと同期に近い。 バーレスクダンスでは、情動的な踊りを披露する。 なぜか、いつもパトロンが多い。


フローラ

名嶋あゆみ(〇) 「椿姫」内のキャラクター。 マルグリットと同期に近い。 姉御肌。 同僚はみなライバルなはずだが、若手を放っておけない。


オランプ

椿木はる(〇/♡) 「椿姫」内のキャラクター。 マルグリットの妹分。 マルグリットを崇拝している。 しかしマルグリットがじぶんたちよりも男を選んで出て行ったことに、強烈な憤りを感じる。


ペール

荒川大三朗(〇/♡) 現実世界 のキャラクター。デュマとブランシェの父親。 世界的に有名な父は、家庭をかえりみず世界中を飛び回っている。 そして各地に女性と子供を大勢抱えている。 デュマの親子が、かれに会える機会はほとん…